ホルモンおっぱい

男のままでありながら、自分の胸にふっくらしたおっぱいが欲しいという変態のブログ。手術せずホルモンの力でおっぱいを!(女装娘や男の娘、MTFではありません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | カテゴリ:スポンサー広告 | コメント:0件

女性ホルモンの服用量を減らす

女性ホルモンの服用量を減らす


女性ホルモン服用開始から53日目。

少し体の調子がおかしいので、服用量を少し減らす方向で考えている。
といっても深刻な副作用などではなく、お尻に痒みを伴う発疹がでたり、足が浮腫んだりといった程度だが。


お尻の発疹に関しては、一日の大半を椅子に座って過ごしているためか、女性ホルモンの服用を始める前から出来ることはあったが、今回はいつもにも増して痒みが強いこと、そして範囲が広いことから、もしかしたらホルモンの影響ではないかと疑っている。

また、足の浮腫みに関しても同様に以前から感じていたことではあるが、これまでにないくらいの浮腫み方をしている。

なので、ホルモンクラッシュのような症状を起こさないよう、緩やかに女性ホルモンの服用量を減らしていこうと思う。

性欲に関してはさらに落ちてきており、精液の量もやや減少しているといった変化がみられた。
チントレの成果が出ているのか、ペニスの大幅な萎縮はいまのところない。
ただ、セックスしている際は確かに興奮はしているのだが、少し今までとは違う感覚でセックスしているような、上手く表現することができないような不思議な感じを得ている。

そして、プラスに働いているなーと感じたこととしては、背中が妙にスベスベしてきたことや、良く眠れるようになったこと、さらに睾丸痛の際に優しく愛撫されたり口の中で転がしてもらうと、これまで感じたことのない快感が走るようになったことが挙げられる。

ただ、自分の裸を鏡に映してみると少し肥大し始めた乳首以外は男性の身体そのものである。
このタイミングで減薬することは、目指しているホルモンスターへの道のりを逆行することになりそうな不安はあるが、体を壊してしまっては何もならないので致し方ないと自分に言いきかよう。

[AD]
【フルHD】JK2地味っ子トイレフェラチオ 包茎ちんぽとセーラー服
関連記事
2016年12月01日 | カテゴリ:雑記 | コメント:2件
17 : 名無しさん 2016/12/05(月) 13:38 ID:-
体壊さないように頑張ってね。
18 : ホルモンおっぱい 2016/12/10(土) 12:45 ID:6zrC9P92
> 体壊さないように頑張ってね。

ありがとうございます。
あまり寿命が縮まない程度に頑張ってみます。
コメントの投稿








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。