ホルモンおっぱい

男のままでありながら、自分の胸にふっくらしたおっぱいが欲しいという変態のブログ。手術せずホルモンの力でおっぱいを!(女装娘や男の娘、MTFではありません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | カテゴリ:スポンサー広告 | コメント:0件

女性ホルモンの服用量に迷う

女性ホルモンの服用量に迷う

女性ホルモン服用開始から16日目。
いよいよ性欲が落ちてきたようだ。
ここ数日、朝勃ちもしていない状態。

とはいえ、チントレをしていると勃起するのはもちろん、直接刺激を与えなくともエロ動画を見ているだけで勃起する状態である。
しかしながら、セックスしたいとか、射精したいといった欲求に結びつかないという、よく分からない状況である。
前回の射精から5日間経っているので、普通ならムラムラしまくってどうしようもないような状況でもおかしくないのだが。
恐らく男性ホルモンが下がってきたのだろうと推測している。


ペニスサイズに関しては、萎縮している等の変化はない。
が、睾丸が多少柔らかくなっているような気がしないでもない。ちょっと怖い。

ちなみに現在はプレモンのみを服用しており、補助的にバイタルHGHグロースホルモンを一日数回使用。
乳腺の発達はあまり進歩が感じられず、乳首の下にウニウニしたものを感じられる状態が続いている。

前述したように、体内の男性ホルモンが下がってきた兆候は感じられるので、ここからおっぱいの発育に向かって進んでいくのであろうが、実はこの状態からの服用量を決めかねている。
増やすか、減らすか、現状維持か。
困った。

性機能を維持したままおっぱいを手入れる、いわゆるホルモンスターへの道はまだまだ険しそうだ。

[AD]
関連記事
2016年10月24日 | カテゴリ:おっぱい | コメント:0件
コメントの投稿








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。