ホルモンおっぱい

男のままでありながら、自分の胸にふっくらしたおっぱいが欲しいという変態のブログ。手術せずホルモンの力でおっぱいを!(女装娘や男の娘、MTFではありません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | カテゴリ:スポンサー広告 | コメント:0件

BB弾とアポロチョコ

アポロチョコ

女性ホルモン服用開始から47日。

切らしていたプレモンが昨日、郵便局留めで届いていたので、朝から取りに行ってきた。
今回は注文してから6日で届いたことになる。
2016年11月25日 | カテゴリ:おっぱい | コメント:2件

NCノームとマレフェMTF

NCノームとマレフェMTF

あろうとことかプレモンを切らせてしまったので、現在NCノームマレフェMTFで調整中。

NCノームに関しては、特に副作用も感じなかったので(さすがに空腹時にコーヒーと合わせて飲むと胃のむかつきを感じたが)、服用量を増やして本格的に服用しはじめた。

マレフェMTFは以前服用した際、多少の肌荒れが気になったが、今思えばたまたまだったのかもしれない。
ただ黄体ホルモンに関しては、天然と合成で作用が異なるとのことなので、これまた様子をみながら周期を持って服用していこうかな、ということろである。
2016年11月23日 | カテゴリ:おっぱい | コメント:2件

肌荒れやニキビは黄体ホルモンのせいなのか

PC筋

黄体ホルモンを服用し始めて、乳腺っぽいナニカを感じ取れるようになってきたのは良いが、ここ最近で肌荒れが発生。
といっても、それほどひどい状況ではなく、顎周りに小さな小さなニキビがポツポツとって感じである。
恐らくそれを眠っている間に引っ掻いたか、強く擦ってしまったようで、ほんのり赤く荒れてしまった。

肌荒れごときに屈するメンズではないが、副作用だったっら後々面倒なことになりそうでなんかイヤなので、マレフェMTFの摂取量を徐々に減らし一時中断する運びで考えている。
2016年10月21日 | カテゴリ:雑記 | コメント:0件

マレフェMTFを追加

マレフェMTF

先日から、黄体ホルモンであるマレフェMTFを追加して飲み始めた。
このマレフェMTFはプロベラのジェネリックである。

黄体ホルモンに関しては、飲まなくてもよいとする意見も多々あるが、男性ホルモンを抑止したり、胸を膨らませる効果が期待できるので、様子を見ながら微量ではあるが服用することにした。

空きっ腹で飲むと、胃にほんのり暖かさを感じる。
なので本当に胃が空っぽの時は、何か軽く食べてから服用した方がよさそうだ。
2016年10月17日 | カテゴリ:おっぱい | コメント:0件

プレモン飲み始めた

プレモン

体調も落ち着いてきたので、先日届いた女性ホルモン剤のうち、まずは卵胞ホルモンであるプレモンを飲み始めた。
1.25mgを購入したので、ピルカッターで割って服用。

本日で服用し始めて3日目だが、女性ホルモンを体に慣らす期間を設けているので服用量は微量。
なので自覚できる効果、および副作用はなし。
顔のベタ付きがややなくなった気がするが、それはここ数日一気に涼しくなったからだろう。
例えそれなりの量を服用しても、たかが3日だと何も変化がないと思われる。
2016年10月11日 | カテゴリ:おっぱい | コメント:0件



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。